まつもと演劇連合会公式サイト「まげナビ!.com」

演劇都市「松本」の小劇場シーンがわかる!

magenavi.com

10264520_638650276211281_3273855607068301711_n

ぴかぴか芝居塾とは?

2016年3月30日5時55分

ぴかぴか芝居塾とは?

とにかく演劇に興味がある方芝居作りに参加してみたい方、また、なにかを表現したい方などどなたでも参加可能な演劇ワークショップです。
従来なら、実際に劇団に飛び込むということでしか経験できなかった演劇体験を、楽しいワークショップで気軽に体験することができます。

また、ワークショップの最後に「発表会」を実施します。この発表会は、実際の劇場で照明や音響や舞台装置を使って「公演」をしていただきます。

多くの年齢を超えた仲間と出会い、そして共同でなにかを成し遂げていく過程を体験できます。

参加費は初回登録料1人¥1,000のみ!

 演劇をやるにはどうすればよい?
 この街にはどんな劇団があるの?
 近々どんな演劇の公演がある?など、

松本の演劇人と交流をしながら、日頃の素朴な疑問にお答えいたします。
初心者も楽しく演劇を体験できますので、多くの皆様の“お申し込み”をお待ちしております!

講座内容

2016年3月30日5時54分

ピカデリーホールという劇場で、
 体を動かすこと
 発声
 感情表現など、
演劇の基礎を中心として、松本市内で活動をしている劇団員達が指導します。

講座は週1回程度、主に夜20:00~21:50の時間帯に行われ、全7回前後の予定になっています。
(※最終日の発表会は日曜の昼間の時間帯になります)
各講座は、ゲームやレクリエイションをまぜた内容となっておりますので、
まったく演劇の経験がない方でも安心です。